Leica M10 Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm f/4.5 Aspherical III

ライカショップ@銀座

写真現像をしていて、センサーにゴミが付着しているの発見。
なので、ライカショップへセンサークリーニングをお願いしに行った。スタッフの方に「M10-Pっていつ頃ですかねー?」といつもながらの質問をしたが、回答は「まだまだ先でしょうね〜。」との回答。
M10の完成度が高いということですかね。
たまたまフォクトレンダー15mmを付けていたので、「M10で15mm付けて撮ってみますか?」とのお誘いでM10+15mmで、Quick shootingしてみた。
以下がその写真だが、RAWからのJPEG現像生出し。赤の出方がTyp240に比べて艶やかな気がする。やはり、240より軽くてボディも薄いので持ちやすい。早くM10-P出ないかなー。その前に、お金貯めておかないとね。

-Leica M10, Voigtlander Super Wide-Heliar 15mm f/4.5 Aspherical III