IPhone6s

「格安SIM」0 simからFREETELへmigration

2017/09/03

帰国後から、格安simである0SIMを約1年近く使っていたが、どうしても最近のデータ通信速度が耐えられないため、格安SIMを変更することした。

0SIM、契約当社の昨年春から夏辺りまでは、特に回線スピードに不満もなく使っていたんですけどね。

0simのコンセプト(500Mbps/月までは無料)はいいのだが、やはりビジネスモデル的に無理があるということか。収入は初期費用の3,000円と、後は月に500Mbpsを越えた部分だけの収入なので、モバイルキャリアへのトラフィック料を支払えるビジネスモデルではないためか、回線のトラフィックを絞っているように思え、明らかにインターネットアクセス速度の遅さを感じる。Recuringコストを抑えたいユーザから見れば、とてもうれしいモデルだけどね。何とか応援したかったが、あまりにも速度が遅すぎてストレスになるので、しかたあるまい。

ということで、今度はFREETELへ変更することにした。こちらも同じようなビジネスモデルだけど、月額料のRecuring収入が少なくても確実にある点が0simとは大きく異なる。既存ユーザの皆さんの評価もそれなりに高いし。

300円/月〜とは言え、やはり月額収入があり加入者数が増えれば、安定したビジネスになるということですかねー。

FREETELの利用結果は、半年後あたりに・・・。

-IPhone6s