mac

NASへのTimeMachineエラーと復旧

MacのバックアップはTimeMachineを使って、Synology NASへアップしている。それが原因で、最近NASのHDD使用量が70%を超えてきた。
そこでいろいろ調べて、これまでのNASバックアップフォルダを削除し、再度新規ユーザ設定で使用容量設定し、バックアップ用フォルダ作成。参考にしたのは、このSynology-fanサイト

ここまではよかったが、TimeMachineで最初のバックアップでエラーが出て、全く初期バックアップができない状態になった。

エラー表示は、「バックアップディスクイメージを作成できませんでした。」と。
新規で作成したNAS上のバックアップフォルダ内を見ると、生成されたファイル名は「MACアドレス.sparsebundle」となっていた。

どうも、これがまずいらしい。
ファイル名は「ホスト名_MACアドレス.sparsebundle」としないといけないようだが、なぜだか僕の環境では、当該NAS上のファイル名を「ホスト名.sparsebundle」に変えたら、問題なくTimeMachineで初期バックアップが始まった。

*ホスト名は、MacのFinderから「場所」に表示されているMacの名前。

不思議だが、まあ無事で初期バックアップが始まったのでよしとしよう。

これでNAS HDDに十分な空き容量も確保できたので、一安心です。

-mac