mac

macOS Sierra‎へアップグレード…ちょっと不具合。(その2)追記あり

2016/10/01

昨日、Sierraへのアップグレード後の不具合を1点記載したが、もう1つ不具合がありそうだ。

バックアップ機能のTime Machineが終了しない。昨日から既に24時間「バックアップを準備中」のままで動きがない。うちには2台のmacがあるが、別の1台はSierraへアップグレード後、何とか最初のbackupは完了した。それでも開始から完了まで28時間程度掛かった。やはり、Time Machineに何らかのバグがあるのかもしれない。

もう1日、Time Machineを動かし続けてみよう。

 

追記:その後、あまりにもバックアップが始まらないので、一旦中止し、再度直ちに「今すぐにバックアップ」を選択したところ、うまくバックアップが機能し始めた。バックアップ環境によるものか?でも、Sierraにするまで問題なくバックアップできていたので、やはりバグでしょうかね。いずれにしても、バックアップ不具合が発生している方は、試してみて。

追記2:上記でうまくバックアップ動作したかと思っていたが、その後の自動バックアップでは、また1日経っても「バックアップ準備中」から進まなかった。なので、バックアップストレージから、これまでのCapitanのバックアップデータを全て削除して初期バックアップから試したところ、うまくバックアップが進んでいるようだ。でも、約500Gあるので丸1日掛かりそう。今度こそ、うまく自動バックアップも動作してほしい。

-mac